微睡日記~近頃やばい~

 
29
 
MGSV:TPP

ロクにすることが無くても、とりあえず起動している。
FOBを監視しながらちまちまと白鯨を読んでます。
やっとピークォッドの出航です。
船長はまだお籠り中。
エイハブとイシュメール。イシュメールが生き残った後この本を書いているんですね?
すげえよくしゃべるな、イシュメール。

MGSVでエイハブとイシュメールの名を名乗っていましたが、どちらかというとイシュメールはカズかなと思いました。
良くしゃべったり交渉してみたり。
ヴェノムにとってのイシュメールがカズ。
ソリッドにとってのイシュメールがオタコン。
ネイキッドにとってのイシュメールはオセロット、かというとそうじゃない。彼は語る口を持たない。
ネイキッドに寄り添った人は実はいないですね。
取り巻くすべての人間がそうなるともいえる。
ヴェノムとカズの関係を考えてぐるぐるします。
殺すこと、死ぬこと。これは二人の間で決められたことだと思います。
カズだけがヴェノムの裏も表も知り寄り添うことが可能だった。
何事もなく世界が進んでいたならば、ネイキッドのイシュメールはカズでした。
もしも、PW事件が無かったら?マザーベースがそのままだったら?
ソリッドスネークは生まれずに、オタコンはマザーベースで両親と暮らして?
うっ、別ユニバース過ぎる。
でも、いつかBIGBOSSは打倒される日が来るのがどこの次元でも決定していそうですね。
この場合リキッドとソリッドが出会って二人で倒しに来るかもしれない。

そういや、アップデートでクワイエットが戻ってきたわけですが、一緒にシャワー浴びました。
で!ここ、3人の兵士とオセロットが外で見ていますが、最初スタッフはクワイエットの尻を見ていると思っていたのですが、「流石ボス……」というスタッフのセリフで、もしやこいつらボスのナニを見て……?と疑惑が。
え?みんなの前ですっぽんぽん?
とういか、本来シャワーは全裸で浴びるものですからね。シャワーの箱!
ボスのボスは流石なわけですか?
ボスをネイキッド装備にするとやるせない思いになるのであまり裸にはしませんが……。

裸というか身体についてもう一つ。
カズの服装が、あったかい場所の割にコートまで着て厚着なことについて。
体温調節がうまくできないことと、小さくなった身体をごまかすため。
これについて同じ考にたどり着いている人をちらほら見かけます。
やっぱりそう考えるよね!とうなずいています。

クワイエット復帰はゲーム的過ぎてあれですが、せめて独房ではなく司令部のてっぺんで日向ぼっこしてるとかにしてほしかった。
コードトーカーみたいにヘリで出発するときだけ見える感じで。
スポンサーサイト
    16:06 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://cat5121.blog2.fc2.com/tb.php/715-3bf89c29
プロフィール

祐(たすく)

  • Author:祐(たすく)
  • 1984/12/10
    B.tyep:O
    大阪人。でも燕党。
    古い記事なんかにもコメントあればどうぞ。「管理者にだけ表示を許可する」なんかも活用どうぞ。
    Pixiv
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
 
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索